「公表している消防法違反対象物」を更新しました。

・違反対象物  タカギテナント

・所在地     那須塩原市本町5‐2(googleマップにリンクします。)

・違反内容    自動火災報知設備未設置

詳しくは、次のページをご覧ください。

違反対象物の公表について

このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

0人中0人がこのページは役に立ったと言っています

令和3年度消防職員採用第1次試験結果ついて

このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

0人中0人がこのページは役に立ったと言っています


消防署見学及び消防訓練出向再開のお知らせ

消防署見学の受け入れ、消防訓練出向の再開

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、一時中止しておりました消防署見学の受け入れ及び消防訓練への出向を再開いたします。
なお、新型コロナウイルス感染症の感染状況等により、開催日直前で中止とする場合もございますのでご承知おきください。
ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

0人中0人がこのページは役に立ったと言っています


救命講習会再開のお知らせ

救急法講習、救急入門コース、普通救命講習会の再開

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、救急法講習、救急入門コース、普通救命講習会を
一時中止しておりましたが、この度、再開いたします。
参加される皆様の健康や安全面などを考慮し、人数制限などを設け再開いたします。
申込をいただいても状況により、受け入れられない場合もございますのでご承知おきください。
なお、新型コロナウイルス感染症の感染状況等により、開催日直前で中止とする場合もございます。
ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

0人中0人がこのページは役に立ったと言っています


「公表している消防法違反対象物」を更新しました。

・違反対象物  ヴァルワールⅣ

・所在地     那須塩原市錦町41-105(googleマップにリンクします。)

・違反内容    自動火災報知設備未設置

詳しくは、次のページをご覧ください。

違反対象物の公表について

このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

0人中0人がこのページは役に立ったと言っています

「公表している消防法違反対象物」を更新しました。

・違反対象物  東邦実業ビル 那須塩原市若葉町6-9(googleマップにリンクします。)

・違反の内容  自動火災報知設備未設置

詳しくは、次のページをご覧ください。

違反対象物の公表について

このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

0人中0人がこのページは役に立ったと言っています

在宅酸素療法における火気の取扱いについて

在宅酸素療法に使用する酸素濃縮装置等の使用中に、喫煙等の火気使用が原因と考えられる火災が全国各地で発生しています。

在宅酸素療法を受けている患者さんやその家族等は、酸素吸入時の火気の取扱いについて、以下の点に十分ご注意ください。

〇 酸素を吸入中は、たばこを吸わないでください

〇 酸素濃縮装置等の使用中は、装置の周囲2m以内に火気を置かないでください。

〇 酸素濃縮装置等は、取扱い説明書どおり正しく使用すれば安全な装置です。

  医師の指示どおりに酸素を吸入してください。

厚生労働省(外部リンク)

「在宅酸素療法時の火気の取扱いにご注意ください。」

このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

0人中0人がこのページは役に立ったと言っています

エアゾール式簡易消火具の不具合に係る注意喚起等について

エアゾール式簡易消火具(消火スプレー)の一部の製品において、破裂事故等が確認されました。
詳しくは下記のPDFをご覧ください。

このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

0人中0人がこのページは役に立ったと言っています


老朽化消火器の破裂事故について

2021年5月、兵庫県内の事業所で老朽化した消火器の破裂事故が発生しました。

事業所の従業員が、火を消すために消火器を操作したところ、消火器が破裂、消火器を操作した従業員が負傷しました。

この消火器は、製造後30年以上が経過し、底部が腐食していました。

〇次のような消火器は破裂する危険があります。早急に新しい消火器に交換してください。

 ・錆、変形がある消火器

 ・古すぎる消火器

 ・その他異常が認められる消火器

〇消火器は正しく設置してください

 ・厨房の床面、作業場の地面等への直置きは避け、壁掛け又は設置台、格納箱に設置しましょう。

 ・設置の高さは1.5m以下にしましょう。

 ・風雨にさらされる屋外では必ず格納箱に入れましょう。

〇消火器は使用期限があります

 ・消火器の標準的な使用期限や廃棄時の連絡先等の安全上の注意事項等についての表示が義務づけられています。(2011年1月1日から)

 ・メーカーが推奨する消火器の設計標準使用期限は、製造よりおおむね10年(住宅用消火器はおおむね5年)です。

〇不要になった消火器を処分する場合は以下のことに注意してください。

 ・消火器は、絶対に分解したり、放射したりしないでください。

 ・消火器は、一般のごみの回収には出せません。

 ・廃消火器のリサイクル制度の運用が2010年から始まっています。不要の消火器は廃棄の窓口となる「特定窓口」(消火器販売店等)、または「指定取引所」へお持ちください。

〇次のURLを参照してください。

総務省消防庁のホームページ「消火器の取扱いについて」

消火器リサイクル推進センター「廃消火器リサイクルシステムについて」

消火器リサイクル推進センター「特定窓口 栃木県大田原市」

消火器リサイクル推進センター「特定窓口 栃木県那須塩原市」

消火器リサイクル推進センター「指定取引場所 関東エリア 栃木県」

このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

0人中0人がこのページは役に立ったと言っています

「地球温暖化対策実行計画」を掲載しました。

このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

0人中0人がこのページは役に立ったと言っています