消防長あいさつ

那須地区消防組合のホームページをご覧いただきありがとうございます。
平成30年4月に消防長を仰せつかりました高根沢でございます。

当消防本部は、生活圏や地域的な結びつきが強い那須地区という枠組みにおいて、これまで以上に、火災・事故をはじめ地震や風水害などの大規模災害などに対応できる消防組織を新たに構築し、住民サービスの向上や消防力の連携強化などを目的として、平成27年10月1日に昭和45年に発足した旧大田原地区広域消防組合と昭和46年に発足した旧黒磯那須消防組合の統合し大田原市、那須塩原市及び那須町の2市1町の約22万人を管轄する消防本部として新たに発足しました。

また、平成23年度より消防本部庁舎建設事業と並行して進めてまいりました、高機能消防指令設備と消防救急デジタル無線の整備運用を共同で行うために、栃木県内では初めての消防指令事務の共同運用となります栃木北東地区消防指令センターを隣接する南那須地区広域行政事務組合及び塩谷広域行政組合の3消防本部において管内9市町の約38万人の住民に対し、今まで以上に迅速・的確な災害対応を目的として開始いたしました。

今後は、新しい庁舎設備そして組織のもとに、私ども職員一同、管内22万人の市町民の安全と安心を守る「力強さと優しさを併せ持つ消防」の確立を目指し、日々消防業務を遂行して参る所存でありますので、今後とも皆様方からのご支援とご協力をお願いする次第であります。

最後に、このホームページを通じまして、消防情報の発信をしてまいりたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

平成30年4月1日 那須地区消防本部消防長 消防正監 高根沢 正則

このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

22人中22人がこのページは役に立ったと言っています